7月8日
薬味を活用して、食中毒を防ごう

暑い毎日が続くと、じわりじわりと食べ物も傷みやすくなりますね。いつの間にか悪い菌が繁殖していたり、腐敗してしまう…うっかりそのまま食べてしまうと、食中毒で苦しい思いをしなければなりません。そこで!家族の健康を守るためにも、薬味(やくみ)をお料理にうまく活用してみてください!わさび、しょうが、にんにく、こしょう、とうがらし…毒消しをしてくれるような薬味をうまく活用することで、食中毒から守っていくことができます!!「しそ」や「みょうが」、「さんしょう」など…日本で昔から伝わる薬味もとても重宝しますよ!

前へ

バックナンバー

2006年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。