8月27日
きんぴらごぼうで、解毒をすすめよう

昔から伝わる、伝統料理「きんぴらごぼう」!これは、解毒を促して体質を強化するのにピッタリです!ごぼうのカリウムが腎臓の老廃物の排出を助け、食物繊維のイヌリンが利尿効果を高めます。ですから、毎日ちょこちょこ食べると、体をキレイに保ち、強くしていくことができます!!そして、きんぴらごぼうを作る際は、陰性度の強い「ゴボウ」「レンコン」「ニンジン」の順に炒めると、陰陽のバランスを取りながら、よりカラダにあった形で摂取できます。

前へ

バックナンバー

2006年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。