8月31日
干しシイタケは、砂糖を入れて戻そう

高栄養で旨み成分たっぷりの干しシイタケ、戻すときに、皆さんどのようにしていますか?いきなり乾燥したまま鍋に入れても、いい味はでません!!まずはしっかり戻したほうが、料理をおいしくすることができます。干しシイタケの上手な戻し方は冷水を使ってじっくりがいいのですが、急いで戻したいときの知恵です!そのポイントは、「ぬるま湯」に「砂糖」を一つまみ入れること。ぬるま湯を使うと、冷たい水より速く水分を吸収できます。でも、逆にぬるま湯のままで放置してしまうと、水分を吸収しすぎてブヨブヨになってしまう…だから、その対策として砂糖を一つまみ入れます!すると浸透圧の力で、水分の吸収を少しだけ抑えることができる!!浸透圧なら塩でもいいと思いがちですが、それでは水分の吸収を抑えすぎてしまいます。昔の人は、このように砂糖を使うと最も効率的にできることを、経験で覚えていったのですね。

前へ

バックナンバー

2006年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。