9月14日
サラサラ血液で、目の老化を防ごう

私たちのカラダの中でも、特に老化が進みやすいのが「眼」!!血管が細いために、どうしても動脈硬化や血管の詰まりがおきやすいんです。そして、その影響で起こってくるのが「白内障(はくないしょう)」という症状です!白内障は、「目のレンズがにごる」ことで起こります。つまり…血液がドロドロである方ほど、レンズも濁りやすく、眼の老化も起こりやすい…大きな症状につながりやすいんですね。ですから、血液をキレイに保つことは、あなたの大切な「眼」を守り、長持ちさせることにつながるのですよ。

前へ

バックナンバー

2006年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。