10月1日
どちらの目が効き目か、見分けてみよう

長時間たくさんパソコンやデスクワークをしていると、なぜか片方の目だけひどく疲れてしまいますね。これは、私たちが両方の目をバランスよく使っているのではなく、どちらか一方にピントを合わせて調節しているからなんです。ですから、自分が遠くや近くを見ているとき、それぞれどちらの目に負担をかけているか知ることは、とても大切ですね。そこで皆さんにお勧めなのが、「指で円をつくって、その中の景色を片目ずつ見る」ということです。OKサインの円を指でつくって、パソコンと自分の間にその円をおきます。そして、円の中のパソコン画面を片目ずつみて、しっかり焦点があったほうが、あなたのパソコン時の負担のかかりやすい目です!!その疲れやすい目をケアする習慣をつくると、より快適にお仕事もすすめることができますよ。

前へ

バックナンバー

2006年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。