12月13日
米びつにトウガラシをいれて虫予防しよう

トウガラシは、食欲を増進させたり、発汗させる働きがあって、冬の寒い時期の料理にピッタリです。鍋料理などにもピリッとした辛さがあると、お箸がドンドン進みます!!でも、このトウガラシは料理だけでなく、虫予防にも使えるんです。辛味成分である「カプサイシン」のにおいが、虫を寄せ付けないものすごい効果を発揮します。そこでお勧めなのが、米びつに1本入れること!!コクゾウムシなど虫から新米のおいしいお米を守るために、ぜひ活用してみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2006年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。