12月19日
しらたきは肉と離して入れよう

すき焼きに欠かせない材料といえば、「しらたき」!!味がしみこんで、本当においしいですよね!食物繊維タップリで、水分を含んでいるうえに消化もゆっくりなので、腸をキレイにもしてくれ、便秘解消に効果があります!!でも、しらたきを入れるときには、少し注意が必要です!こんにゃく芋に石灰を混ぜて作るしらたきには、カルシウムが豊富。そのカルシウムには、肉が熱で硬くなるのを早める働きがあるのです・・・ですから、すき焼きに入れるときには、肉と離して入れるのがコツ!!肉をより美味しく食べられるはずですよ!

前へ

バックナンバー

2006年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。