1月17日
鼻づまりは、脳にも影響すると覚えよう

強烈な鼻づまりは呼吸が苦しくなるだけでなく、「脳」のはたらきを低下させることもあるとか。酸素が取り入れられにくいということは、たくさん酸素を使う「脳」でも酸素不足に陥るということなんですね。鼻がつまりやすい方は、呼吸器、消化器が弱っている事が多いので、熱などがなければ、お風呂などでしっかりカラダを温めて血流を上げてあげるといいですよ!

前へ

バックナンバー

2007年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。