1月29日
舌コケが黄色い時は、熱性の胃炎と知ろう

舌についている白いコケ!!これがなぜか黄色くなっている方は、胃の一部に熱を持っている可能性が高いです。この黄色い色は、熱を示すサインですので、カゼで高熱を出している時や、食べすぎで胃が荒れている時も起こりやすいですよ!黄色い色が濃くなるに連れて熱の程度が高いことを覚えておいてくださいね!

前へ

バックナンバー

2007年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。