3月11日
ハチミツの整腸作用にも注目しよう

ハチミツは、ハチが花の蜜を濃縮して、果糖やブドウ糖になったものです!人間は本来、砂糖やデンプンを分解するには「ビタミンB1」が必要ですが、ハチミツのブドウ糖は、ビタミンB1を必要とせずに消化吸収できるという特徴があります。そして、ハチミツの果糖は、人体では吸収することができませんから、腸の善玉菌のえさになり、腸のはたらきを整えてくれる働きがあるのです。まさに、ハチのおかげですね!

前へ

バックナンバー

2007年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。