3月17日
ビタミンAを摂取して、夜盲症を防ごう

ビタミンAは夜盲症の予防になります。暗い部屋でも次第に見えるようになるのは、ビタミンAから作られる「ロドプシン」が、目の網膜にあるためです。でもこれが欠乏してくると、暗い部屋に行っても目がなれない…ということになります。そうならないためにも、ビタミンAが含まれる緑黄色野菜やうなぎ、黄卵などを食べましょう。

前へ

バックナンバー

2007年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。