3月20日
アルギニンと成長ホルモンの関連を知ろう

鶏肉、えび、大豆など、様々な食品に含まれているアルギニンは、成長ホルモンの合成に関与しているといわれています。成長ホルモンは脂肪の代謝を高めて、筋肉を強化するはたらきがあります。大人は体内でアルギニンを合成できますが、お子さんはできないので、子供に限って食べ物から摂らなくてはならない成分といわれています。ただ、摂り過ぎると、肌荒れ、皮膚が厚くなる…などの影響がでることもあるので、注意が必要です。

前へ

バックナンバー

2007年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。