3月27日
リンの摂り過ぎに注意しよう

リンは、骨や歯などを作るうえで、カラダにとって必要なものです。でも、摂り過ぎてしまうとカルシウムの代謝に悪影響が出てしまいます。リンとカルシウムの摂取していく比率は1:1が理想。カルシウムの1人1日あたりの目標摂取量が約600mgなので、リンの目標摂取量も600mgとなります。でも、現代はインスタント食品のとりすぎで、リンが過剰になりやすいともいえます。食事のバランスは、十分気をつけていきましょうね。

前へ

バックナンバー

2007年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。