4月22日
ヒスチジンで、子供の成長を促そう

ヒスチジンは、発育期の成長に欠かせない成分です。お子さんの体内では合成できないため、食品から摂取しなければなりません。多く含まれている食品としては、子牛の肉、鶏肉、かつお、まぐろ、ぶりなどです。体内では成長に大きな役割をはたすだけではなく、神経のはたらきの補助もします。慢性的な関節の炎症を緩和したり、ストレスを軽減したりと、さまざまな役割をしている成分であることを知っておきましょうね。

前へ

バックナンバー

2007年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。