5月21日
和食でも、上手にかんきつ類を活用しよう

レモン汁をから揚げなどにかけて、風味やさっぱり感を楽しむことはよくありますよね!和食でも、すだちやユズなどが、焼き魚やお刺身に添えられて出されます。これらかんきつ類は香りで肉や魚の臭みを消し、その香りに含まれるリモネンという成分が、脂肪を燃焼させるホルモンを分泌させてくれるという良さがあります。いつもの料理に添えて、風味を楽しんでくださいね。

前へ

バックナンバー

2007年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。