6月6日
そば湯を飲むようにしてみよう

そば湯には、「ルチン」や「そばのタンパク質」が豊富に含まれています。ルチンは血管を強化して、血圧を下げたり、ビタミンCの働きを活発にしたりしますから、生活習慣病の予防にもなりますね!そばを茹でている間に、湯の中に流れ出してしまう成分ですから、そばを食べたときは、その栄養タップリのそば湯も飲むようにするといいですよ。

前へ

バックナンバー

2007年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。