6月13日
ウナギの成分を活用しよう

ウナギには、視力を改善させるビタミンAが含まれています。また、カルシウムの吸収を高めるビタミンDが含まれているので、骨粗しょう症などの骨がもろくなる病気を予防をするのにとても良い食材とされています。さらに、ウナギの皮の下には、コラーゲンが豊富に含まれていて、加熱するとゼラチンになって流出しやすくなります。美容に活かしたい!という方は、ウナギを蒸し物やスープにすると成分を多く摂ることができますよ。

前へ

バックナンバー

2007年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。