6月29日
脳の血管の老化について知っておこう

脳卒中という言葉をよくきくと思います。これは、脳の血管がやぶれたり、脳の血管がつまってしまうことをいいます。すると、脳の一部分に血液が流れなくなる.…そのため脳細胞に酸素や栄養が行き届かなくなり、手足が麻痺したり、言語に障害がでてしまうのですね。こういった脳卒中の原因は、毎日の生活習慣です。不摂生で、血液がドロドロしたり、そのため血圧が高くなったり、血管や血液を老化させてしまうことが、大きな原因となっています。今起こっていないから安心ではなく、毎日の積み重ねで予防をしていくことが大切ですよ!

前へ

バックナンバー

2007年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。