8月12日
血液ドロドロタイプは水分補給しよう

血液がドロドロしている方が脱水症状を起こすと、さらに粘度が増して、血管がつまりやすくなります。お風呂上りや、大量の汗をかいたあと、水分補給をせずに無理をすると、脳の血管や内臓の血管につまりを起こすケースもあります。同じように生活していても、血液の状態がドロドロの人と、そうでない人では、脱水症状による影響も変わってくるのです。まずは、血液をサラサラにするような食事を心がける。そして、水分補給を怠らないように気をつけましょう。

前へ

バックナンバー

2007年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。