10月23日
レンコンの止血作用に注目しよう

レンコンは東洋医学的に、止血するはたらきがあるといわれます。ですから、ケガや痔などの出血性の疾患があるときには、レンコンを食べるといいですね。さらにレンコンはあらゆる部分がクスリとして用いられていて、花のめしべは「強腎」、ハスの実は「胃腸」「安眠効果」、茎は「母乳」の出をよくするといわれています。ただ、消化しにくい性質がありますので、食べ過ぎには注意が必要です。

前へ

バックナンバー

2007年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。