11月22日
足にできる血栓を予防しよう

飛行機の中など、ずっと座ったまま同じ姿勢でいると、血管に「血栓」という血液のかたまりができてしまう症状があります。これをエコノミークラス症候群といいます。その血栓が、血流に乗って肺に行くことがあり、軽い場合は胸やけ程度ですみますが、呼吸困難などになることもあります。このような症状を防ぐには、イスに座りながらも足首を回したり、頻繁にトイレなどに立って、足を動かしたりすることがとても大切!長時間の移動の際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2007年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。