12月8日
レバーを食べて、血液を流れやすくしよう

レバーには、鉄、ビタミンB2、B6など…血管の老化を防ぐ成分が豊富に含まれています。特に赤血球は、鉄不足になると、全身に酸素を運ぶことができなくなり、脳にも十分な酸素を届けることができなくなります。ビタミンも、血液中の脂質や糖質の代謝をたかめたり、動脈硬化をふせぐはたらきがあります!血管の老化が気になる方は、レバニラ炒めや、レバーとにんにくの炒め物など、お料理に上手に活用してみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2007年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。