12月11日
魚の缶づめを、上手に活用しよう

EPA、DHAは生活習慣病を予防・改善したり、脳に刺激を与えるといわれます。それが豊富に含まれるのが、いわしやあじなどの青魚。でも、なかなか青魚を食べられない季節や、一人暮らしで食べる機会の少ない方は、「缶詰」を上手に活用するといいです!血液をサラサラにしたり、ビタミン類の成分もそれほど大きく変わることもありません。ちょっとおかずが足りないときでも手間いらずで食べられますし、年末の忙しい時期にもうれしい1品です!

前へ

バックナンバー

2007年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。