12月17日
ガングリオシドに注目しよう

母乳は数百種類のカラダにはたらきかける成分が含まれていて、どれだけ粉ミルクを母乳に近づけようとしても、全く同じ成分にすることは難しいと言われています。最近注目されているのが、ガングリオシドという母乳に含まれている成分。これは赤ちゃんの脳の発達や、記憶の形成にとても深く関係しているといわれているのです。

前へ

バックナンバー

2007年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。