1月24日
コンブでカラダの熱をおさめよう

コンブは東洋医学的に、体内にこもった熱を収めるはたらきがあると言われています。利尿効果でむくみを解消したり、血圧を下げるという利点がありますが、同時にカラダを冷やすという寒性のはたらきも持っています。冬場に冷えやすい方は摂りすぎに注意が必要です。

前へ

バックナンバー

2008年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。