1月27日
シナモンでカラダを温めよう

シナモンは、東洋医学的に「カラダを温める」作用があります。ですから冷え性で辛い方などは、シナモンをちょっとお菓子や料理に活用すると、カラダが温まるのです。ただ、その効果が強いため、もともと体内に熱がこもりやすい体質の方は、摂り過ぎないように注意しましょう。

前へ

バックナンバー

2008年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。