2月2日
じゃがいもを皮ごと食べよう

ジャガイモにはデンプン以外にも、豊富なビタミンCを含んでいます。ビタミンCは通常熱に弱いため、加熱をすると効能が激減してしまうのです。でも、じゃがいもに含まれているデンプンは、加熱をすることでのり状になり、ビタミンCを守るはたらきをします。皮にはクロロゲン酸というポリフェノールが含まれていますから、がんの予防や活性酸素の活動をおさえるはたらきにもなるといわれます。じゃがいもの芽をキレイに取り除いた上で「皮ごと」食べると、このような成分も上手に摂取することができますよ。

前へ

バックナンバー

2008年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。