2月3日
カプサイシンに注目しよう

トウガラシには、「カプサイシン」という辛味成分が豊富に含まれています。このカプサイシンには、肝臓や筋肉中の「グリコーゲン」を分解して、肥満を防止するはたらきがあるのです。中枢神経を刺激し、エネルギー代謝も活発にします。ですから冬の脂肪がつきやすいこの時期にピッタリ!調味料をたくさん使わずとも、辛味成分をうまく活用すると、ヘルシーに料理を楽しむことができますよ。お鍋などにもお勧めです。

前へ

バックナンバー

2008年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。