2月12日
ナッツ類で脳を活性化しやすくしよう

私たちの脳神経には「シナプス」というものがあり、ここから神経の伝達をする物質がたくさん出て、情報を伝えています。この伝達する物質の材料になるのが、ナッツ類に含まれる「レシチン」です。このレシチンは、脳の情報の伝達をスムーズにして、記憶力を高めたり、物忘れを予防することができます。試験を控えている人や、最近もの忘れが…という方は、ピーナッツやアーモンドなどのナッツ類を活用するといいですね。

前へ

バックナンバー

2008年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。