2月17日
手は、ぬるめのお湯で洗おう

寒い冬に手を洗うときは、「水」と「お湯」、どちらが適しているかご存知ですか?答えは「ぬるめのお湯」!!あまりにも熱いお湯は皮脂を奪ってしまうし、冷たすぎるとすすぎがおろそかになりがちです。手のケアをするときも、ちょっと手の皮膚の温度をあげてからハンドクリームなどを使うようにするとクリームの浸透がよくなります。

前へ

バックナンバー

2008年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。