3月19日
菜の花で、肝の機能を高めよう

春の季節になると食用の「菜の花」がお店で手に入りやすくなります。この菜の花は、肝の機能を高めて、血液の流れをよくするはたらきがあります。さらにビタミンAやビタミンCは、野菜の中でもトップクラスです。カラダの抵抗力を高めて、元気に春を過ごすことができますよ!

前へ

バックナンバー

2008年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。