5月19日
血栓予防には、ひねしょうがを摂ろう

しょうがは3種類に大別されます。一年中出回っている「根しょうが(=ひねしょうが)」、甘酢漬けなどでよく活用される「新しょうが」、夏が旬の「葉しょうが」です。このなかで、特に抗菌作用や血栓の予防に効果があるのが「根しょうが」です。ジンゲロン、ショーガオールなどの成分が豊富に含まれています。すりおろしたり、刻んでお料理などに活用して、おいしくどうぞ!

前へ

バックナンバー

2008年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。