6月9日
暑い日には、マンゴーを食べよう

マンゴーは、東洋医学的に「胃」の機能を回復して、嘔吐を止める働きがあります。さらには熱を収めて高血圧が起こりやすい体質の方に、とてもよい食材です。さらに近年では、未熟なマンゴーの果実、木の皮や茎などには、抗菌作用があるとも言われています。しかし、大量に食べて腎炎を引き起こしたという事例もあるので、食べすぎは控えたほうがよさそうです。

前へ

バックナンバー

2008年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。