7月7日
甘いものを食べる習慣を少しずつ減らそう

胃腸の働きが弱かったり、体重コントロールが苦手…という方の中には、甘いものを食べることが習慣になっているケースが多いです。白砂糖・糖分を一気に胃腸に送り込むと、胃液の分泌がストップしたり、腸の動きを鈍くさせてしまう恐れがあります。甘いものは習慣性になりやすいのですが、量を少しずつ減らしていったり、2日に1回、3日に1回など…ペースをゆっくり変えていくと、胃腸の働きを無理なく戻していくことができますよ!

前へ

バックナンバー

2008年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。