8月3日
ヒップの高さを左右で比べてみよう

まず目をつぶって、その場で50回足踏みをしてみましょう。足踏みの位置が左右にずれた人は、骨盤がねじれている恐れがあります。そのために、左右のお尻の大きさが違ったり、下半身が太くなったり、冷え症や生理痛に悩んだり…。骨盤のねじれはさまざまな体の不調につながります。腰をひねるなどのエクサで、骨盤矯正を心がけるといいでしょう。

前へ

バックナンバー

2008年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。