8月4日
すももで腸の機能を整えよう

夏の暑い日に、冷やしたすももを、ガブっとかぶりつくと甘酸っぱさが口にひろがっておいしいですね。すももはプラムともいい、東洋でも西洋でも昔から栄養豊富な果物とされており、ビタミン、ミネラルとともに、食物繊維も豊富に含んでおり、整腸作用があると言われてます。今が旬ですので、ぜひ積極的に食べてみましょう。ただし、体を冷やす性質もあるので、一度にたくさん食べ過ぎないように注意しましょうね。

前へ

バックナンバー

2008年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。