8月25日
貝類を生で食べてみよう

魚介類の中でも、イカ、タコ、カキ、ホタテなどには、「タウリン」が豊富に含まれています。タウリンは血液中のコレステロールを減らしたり、血圧や血糖値を下げるなど、血液をサラサラにしてくれる成分です。タウリンを効率よくとるなら、生で食べるのが一番!お刺身などで上手に摂取できると良いですね。

前へ

バックナンバー

2008年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。