8月29日
夏に失われやすいビタミンCを摂取しよう

ビタミンCには、体内の酸化を抑えたり、コレステロールを下げる重要な働きがあります。でも、生活習慣によって知らない間に失われてしまうのです。例えば、「飲酒」により体内にアセトアルデヒドが発生すると、「解毒」をするためにビタミンCが消費されます。「紫外線」を浴びたときも、活性酸素による「酸化を抑える」ため、ビタミンCが消費されてしまうのです。ですから、野菜や果物からビタミンCをたくさん摂取しましょう。なかなか取れないときはサプリメントを活用しましょう。

前へ

バックナンバー

2008年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。