9月17日
シミを指の腹でマッサージしてみよう

指の腹を使ったマッサージで、年齢とともに気になってくる「しみ」を消していきましょう。気になるしみの部分に指の腹を当てて、その場で小さく円を描くように、軽くさすり回します。そうすることで血流を促し、肌の深部で起きている「色素沈着」を改善していくことができますよ!

前へ

バックナンバー

2008年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。