10月9日
レバーを上手に食生活に取り入れよう

レバーには、ビタミンB2、B6、B12などの「ビタミン類」が豊富に含まれています。でも、レバーは臭みが強いからと、敬遠される方も多い!そこで臭みが気になる方にお勧めなのが「レバーの香味焼き」です。レバーを流水で洗って、牛乳にしばらく浸します。さらに、酒、しょうゆ、しょうが、ねぎ、にんにく、青じそなどのソースにしばらく漬け込み、味がしみたらフライパンで焼いてください。臭みの少ない、とってもおいしいレバー料理が楽しめます。

前へ

バックナンバー

2008年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。