10月13日
秋が旬のサンマには、大根おろしを添えよう

秋が旬の魚といえば「サンマ」を思い浮かべる方も多いはず。サンマはコラーゲンが豊富に含まれていて、若返りにもよい食材ですが、焼きすぎて焦がしてしまうと、ヘテロサイクリックアミンという発ガン物質が発生してしまいます。そこでお勧めなのが、「大根おろし」!大根には、この発ガン物質を分解する成分があります。「大根おろし」を添えるのは味だけではなかったのです。サンマを選ぶときには、尾びれの真ん中が黄色く変色したり、脂ののりが悪いものは避けて、旬のサンマを楽しみましょう。

前へ

バックナンバー

2008年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。