10月16日
納豆のニオイを和らげてみよう

納豆が苦手な理由の多くは、「ネバネバ感」であったり、ツーンとする「ニオイ」ですよね!この納豆のニオイを和らげる方法として、薬味を上手に活用してください。あさつきや、玉ねぎ、からし、ねぎなど…これらを入れて、一緒に食べることでニオイはかなり和らぎます。この納豆独特のニオイは、アンモニア臭なのですが、キムチのような漬物と合わせても臭さが抑えられますよ!ぜひお試しくださいね。

前へ

バックナンバー

2008年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。