11月15日
アイピローを使って、一人の時間をつくろう

現代の忙しい生活では、パソコン、携帯、テレビ、本、新聞と「目」ばかり使っている状態です。一日中働き通しだと、目を休ませる時間もありませんよね。目の使いすぎを感じている方は、5〜10分でもよいので「アイピロー」で目を覆ってみましょう。視界をなくして黙って目をつぶっているだけで、目が休まるだけでなく、普段思いつかないアイデアも沸いてくるかもしれません。たまには、一人の時間をつくって、ゆとりを持つことも大事ですよ。

前へ

バックナンバー

2008年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。