11月24日
足踏みで、目の疲れを和らげよう

足の裏はツボの宝庫。足裏を刺激することによって新陳代謝が上がります。特に、浴槽の中で足踏みをすれば、血流が促進されます。目が疲れているときは、足踏みをしながら、シャワーを首の後ろに当てて頭皮マッサージをすれば、目の疲れや首のこりを和らげることができます!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2008年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。