12月12日
鍋やスープに一工夫加えて、代謝をあげよう

寒い日に食べたくなるのが「お鍋」!忘年会などでも鍋が大人気ですよね!自宅で鍋を囲むのも、この季節の楽しみです。そこで一工夫…お鍋に「酢」や「唐辛子」を少し加える。それだけで、代謝アップ料理に早変わり!お酢の「クエン酸」が代謝を活発にして、さらに唐辛子のカプサイシン効果で、代謝がグングン上がりますよ!

前へ

バックナンバー

2008年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。