1月20日
酢を食事に活用して、体を整えていこう

酢は東洋医学的に、血液の粘りをおさえて、血の巡りを良くする働きがあります。さらには、食欲を促したり、下痢を止めたりなど、私たちにとって必要な働きを持っているんです。お正月にも「酢のもの」がお節料理に出てきますが、それは私たちの体に役立つからですよね。酢は、タンパク質、カルシウム、鉄分の吸収を促進する働きもあるので、いろんな料理に活用して効率よく栄養を摂取しましょう。

前へ

バックナンバー

2009年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。