2月7日
週1回の激しい運動より、毎日を意識しよう

週に1回、ハードな運動をしているから、自分は健康だ!と思っていませんか?しかし、内臓の脂肪を燃焼させるためには、ハードな運動ではなく、酸素をカラダにたくさん取り込みながら行う「有酸素運動」が一番です。そして、それを週に1回するよりも、毎日少しずつでも継続しているほうが効果があるといえます。手軽にできる「有酸素運動」といえばウォーキングやジョギング。毎日の習慣で、カラダの基礎を作りましょう。

前へ

バックナンバー

2009年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。