2月8日
生薬や漢方薬は、体質に合わせて飲もう

「生薬」とは、クスリとして利用される天然の植物、動物、鉱物のことをいいます。一方「漢方薬」は、昔からの知恵を集約して、複数の生薬を組み合わせたものです。人間は、1人ひとり体質が違うため、その体質に合わせて生薬や漢方薬の内容を変えていくのが東洋医学の考え方。まずは漢方薬店か東洋医学の病院へ行って、自分の体質を診てもらいましょう。

前へ

バックナンバー

2009年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。