2月14日
雑穀を取り入れて、脂肪を燃焼しよう

ビタミンB1は、ご飯や砂糖などの糖質を代謝するのに必要な成分です。そして、ビタミンB2は、脂肪の代謝を助ける大きな役割があります。このビタミンB1やビタミンB2は、玄米や麦などの「雑穀」に多く含まれています。また、「雑穀」には、腸の働きを高める「食物繊維」も豊富です。ですから、白米を玄米や麦などの雑穀に変えると、栄養のバランスがよくなり、太りにくくなるのですね。

前へ

バックナンバー

2009年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。