3月2日
便秘や下痢は、ストレスを視野にいれよう

便秘や下痢のとき、食生活や生活習慣を改善するだけでも、お通じが良くなったり、下痢がなくなったりするものです。しかし、家庭で問題が起こったり、仕事で厳しいノルマを課せられるなど…精神的に苦しい状態が続いて、腸が精神的なものに過敏に反応しているときには、治りにくいことがあります。便秘、下痢が続いている場合は、ストレスなどの精神的状況も視野に入れて原因を見つけにいきましょう。

前へ

バックナンバー

2009年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。